忍者ブログ
◆Xbox 360 およびゲームの話題が中心です◆面白い英語ゲーム記事の URL を下のメールフォームから送ってもらえると翻訳できるかもしれません (ご期待に添えない場合あり)
[104] [103] [102] [101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

僕がwarageに始めてきたころは
まだ /w で敵兵の数が分かり、ゾーン切り替え直後に /w 連打することで
検索に引っかかる速度を見て相手の位置を推測する「ソナー」なる技術がありました。

B本隊すごい数だからこっちも増えるまで動けないな、とか
かなりばらけてソナーかかるので本隊伸びていると思われます、とか。
なつかしいな。

当時もう本当のペーペー、タイマンどころか本隊戦以外ではまず谷にでることもなかった
びびり時代 (当時ゲリラはうまくなってからやるものだと思っていた)。




+ + + + + + + + + +
ある日どきどきしながら初めて谷へソロ出撃。
槍戦技調和調合抵抗という、自分で選んだというよりは
プリセット構成みたいな構成でうろついたところ、坑道前でBのソロの人と遭遇。
うわ、Warlordって書いてある、強い人だ (この辺がアレですね)
どうしようどうしよう バーサク→KM。

戦闘開始 もう手がまじ ガクプルです

当時左右旋回を主にマウスじゃなくキーでやっていた僕は
すれちがい様に移動回避されながらおもしろいように攻撃を当てられ、
こっちの攻撃はことごく判定出ず。

BSQのモビルスーツは化け物かッってなもんですよ。

結局僕の動きがあまりにも挙動不審で釣りだと思われたのか、
増援を恐れてBの人は退却していきました。

思えばあの時でした、旋回をマウスにして 多ボタンマウスにしようと決意したのは・・。




※最初に書いたのがネガネガしてたので削除しました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Live! ゲーマータグ

ooLYEoo です。登録歓迎!

bana.gif

360 SNS 参加中!

被はてブ

LYEのはてブ

最新コメント
カレンダー
06 2017/07 08
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンタ
Blog 内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 灰汁 それが 私 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]