忍者ブログ
◆Xbox 360 およびゲームの話題が中心です◆面白い英語ゲーム記事の URL を下のメールフォームから送ってもらえると翻訳できるかもしれません (ご期待に添えない場合あり)
[224] [223] [222] [221] [220] [219] [218] [217] [216] [215] [214]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アメリカのドラマ、24 とかプリズンブレイクとかはあまり興味なかったんだけど (どちらも最初のほうを見た限り) 「The 4400」おもしろいよ、これ。

あらすじ From Wikipedia
ある日突然何者かに連れ去られ、ある日突然光る球体と共に返された4400人の失踪者。「4400」と呼ばれるようになった彼らは、不思議な能力を備えており、社会に何らかの影響(作中では波及効果と 呼ばれている)を少なからず与えていく。事件の謎を「4400」の1人が身内であるトムと相棒のダイアナの2人の捜査官を中心に描く。「4400」のそれ ぞれは、この60年の間様々な時代から連れ去られていったが、彼らは当時の年齢から一切の年を重ねておらず、また失踪中の記憶も一切保持していない。
24 とか プリズン~とかでは、個人的に主人公にシンパシーを感じられなかったんだけど (多分主人公が優秀すぎて設定も大掛かりでうまく入り込めなかった)、The 4400 では設定こそ少し突飛なものの登場人物の行動がとても人間くさくて、見ていて「あーそうだよね、そこならそうするしかないよね、つらいね、ああー、よかったねーっ」て素直に入っていけた。

今ならシーズン 1 が 3 本、シーズン 2 が 6 本と (シーズン 3 日本版は10月末レンタル開始、米 TV はいまシーズン 4 らしい) 他の大物ドラマと比較してボリュームが少なめなので暇してたら見てみて!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
洋ドラは少し前(かなり!?)にERが好きだったんだけど、話が段々ぐだぐだになってきてつまらなくなったので、今はCSIをちょくちょく見ているところデス。こんどThe4400を探してみてみようっと。
そして、日本のドラマは内容が薄いものばかりでつまらなくてさっぱり見ておりません・・・
あお 2007/09/03(Mon) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Live! ゲーマータグ

ooLYEoo です。登録歓迎!

bana.gif

360 SNS 参加中!

被はてブ

LYEのはてブ

最新コメント
カレンダー
06 2017/07 08
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンタ
Blog 内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 灰汁 それが 私 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]