忍者ブログ
◆Xbox 360 およびゲームの話題が中心です◆面白い英語ゲーム記事の URL を下のメールフォームから送ってもらえると翻訳できるかもしれません (ご期待に添えない場合あり)
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょっと考え直したいので記事全体を一度コメントアウトしました(ソースには残ってますが) スミマセン・・・。
PR
今PSPでジャンヌダルクやってるんですが、序盤で挿入されるアニメーションに馬が出てくるんです。
で、その馬についてる鞍の絞め方を見ていてムキーとなったので投稿。

いや、なにも時代背景とか文化的なことじゃないんです、もっと基本的なことなんですよ。

漫画なんかでもよくある間違いではあるんですが、腹帯がおなかに巻いてあるんです。
久々にOblivionプレイしていて、むさいおっさんのセリフ字幕がおねえ言葉だったので、
ああ、翻訳者大変だったろうなという話を一つ。

ゲームの日本語ローカライズには様々な「よくある問題」が存在するのですが、今日はいくつか典型的なものを紹介してみたいと思います。

EA Announces FaceBreaker [1up.com]

EA,新ボクシングゲームを発表


<リンク先 適当訳>

ファイトナイト シリーズはすばらしいゲームだが、"陽気な楽しさ"という点が抜けていた。
シリアスすぎないボクシングゲームを求める市場に対応するため、新しいタイトルの開発を発表。

(リンク先の) スクリーンショットはTeam Fortress 2 のようでカートゥーン的だ。
プラットフォームは PS3, Xbox360, Wii を予定。
キャラクターは実在のボクサーでなく「ロメオ:その激しい腰振りで有名なラテン・ボクサー」みたいに独自キャラを製作して使用。

Game Faceテクノロジを使用して自分の顔を取り込んで遊ぶ機能を実装予定 (タイガーウッズのゴルフゲーで既に使用されているらしい)。




ファイトナイト3は地味に名作だよとは聞いているものの、とっつきにくそうで手を出していなかったのですが、これなら楽しく始められそうです。うーん、面白そう。

へえー、フランスではゲーム開発会社に税金の優遇措置がきてるんですね。

Kotaku.com のほうは昨年12月の記事で、僕は完全にノーチェックだったのですが、今日GamaSutraを読んで知ったので投稿します。

Live! ゲーマータグ

ooLYEoo です。登録歓迎!

bana.gif

360 SNS 参加中!

被はてブ

LYEのはてブ

最新コメント
カレンダー
04 2017/05 06
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンタ
Blog 内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 灰汁 それが 私 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]